<< 2013年12月18日のつぶやき | main | 2013年12月19日のつぶやき >>

初代青年

 おはようございます。

 昨日はもう30年以上にはなろうかという友達がショップを訪れてくれました。

 私がまだ学生だった頃に『青年』の愛称で呼ばれていたバイク仲間なのですが、彼の年齢を聞くと50歳・・・・


 そりゃー私が56歳だからそうか・・・


 今でも私の事を英二君と呼んでくれてます。笑

 その彼がショップ移転のお祝いにわざわざビール持参してくれたのです。

 遠慮深い奴なので、落ち着いた今なら丁度いいだろうとお祝いを持参してくれたのだと思います。

 彼とはバイクで走らない道路は無いくらいいろいろな場所へツーリングしたものです。


 当時、私も彼もトライアルというバイク競技をやっていて、大会などにも出場していたのですが、私がサーフィンに夢中になってからも彼はモトクロス競技に夢中になってその青春をバイクで燃焼したのではないでしょうか。


 我々がバイクで走っていると暴走族の方も、お先にどうぞとばかりわざわざ道を空けてくれたものでした。

 
 彼の思い出で1番はなんといってもガードレールにぶつかって道路から12メートル下へ転落したなんとも怖いものなのですが、その時はもうダメかと真っ暗になったのを今でも昨日の様に思い出します。


 彼の事故をバックミラーでみた私はすぐに引き返し、崖の下で脚だけがピクピクと痙攣している姿をみて、全身の血の気が引いたのを覚えています。


 なんとか仲間で即席のタンカを作って道路に戻した時に丁度救急車が来て、そのまま病院へ。

 数箇所の骨折はあったものの、どうにか息を吹き返して、それからもバイクに熱中していったのですから強い奴ですよね。笑


 仲間の話になっていると、数人の方はもう若くして亡くなっていたりして、時の流れをヒシヒシと感じてしまい、感慨深い気持ちになってしまうのですが、それでもこうやって昔話を出来るのは本当にありがたいものなのです。

 彼も腹が出て、頭には白髪が見える年齢になりましたが、こうやって今でもバイクの話題で盛り上がれるのはお互い熱い心をバイクにぶつけたお陰だと思っています。


 そして青年を来年の夏にはサーフィンに誘ってみようと思っています。

 ☆ サーフボード ☆ 

スキップフライ ジョンチェリー マイケルミラー ジムエリントン ディックブリューワー ロッキンフィグ

☆ SUP ☆

スターボード レイアードハミルトン リビエラ 404 ビック

☆ ウエットスーツ ☆

ブレーカーアウト アックス マキシム クイックシルバー ビラボン



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  

 

サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中





 
| 来店のお客様 | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.olympia-surf.com/trackback/1301887

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM