<< 春めいた | main | スキップフライ >>

鉄則

サーフィンの鉄則で、とにかく続ける事が大切なのは誰もが認めるのですが、長い人生には時に、その鉄則を守れなかった魔の時間ってやつがあるのです。

健康を害したり、金儲けに目がくらんだり、逆に経済的に困窮したりと様々な理由でサーフィンから遠ざかってしまいます。

以前にも触れましたが、私自身もその様な時期が御座いまして、後から思い返すと、サーフィンをしていなかった時期って幸せではないんですね。

だからどんなに忙しい時でも、時間をつくってサーフィンをやるのが一番だと思います。

2年前にはアキレス腱断裂、睾丸捻転とおぞましい体験をしてしまいました。

健康なのはそれだけで幸せです。

だから、一生懸命仕事して、休みをつくってサーフィンしようではありませんか。

サーフィンは続ける事が一番難しいんです。

さぁ、春の陽気を感じながらパドルアウトしましょう。

| サーフィンよもやま話 | 11:13 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
先日、約5ヵ月ぶりにサーフィンに行ってまいりました。
帰りのの車内で親友と語りました。
『どんな事があってもサーフィンだけはやめたらだめやね!!』
正にその通りだと思いました。
今週は心が軽いです(笑)
2015/03/03 12:36 PM, from 四時間男









Trackback
url: http://blog.olympia-surf.com/trackback/1302212

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM