<< あと少し | main | 日本晴れ >>

恋い焦がれ

どんな趣味もスポーツもサーフィンには勝てないです。

これまで生きてきた中で、ここまで恋い焦がれる事は他にありやせん。

何歳になっても同じ、今年で40年間やってる事になるけど、飽きるどころか益々楽しみ。

あー早く海に入って波に乗りたい。

今年は大会にも復帰して1回戦突破しなければ。

あ、大会に参加するのは自分自身への応援でもあります。

なんで応援になるかって?

出場したらわかりますよ。

人と争うとか、勝ち負けとか、そんな理由ではないもっと深い訳があるんです。

| サーフィンよもやま話 | 22:38 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
英二さん
何か感動しました・・・。
僕なんかじゃ理解出来ない、もっともっと深い訳が英二さんの中にはあるのでしょうが、すっごくシビレました・・・。
僕も少しでも英二さんに近付けるよう頑張ります。
あっ、でも大会には出ません(笑)。。。
2015/03/23 7:45 AM, from Yuichi
ゆういっちゃん

サーフィンに向かう心が弱くなると、私自身も弱くなっているのを感じ、いろいろな意味で大会は自分を奮い立たせてくれる場なのです。

そればかりか、1年に1度すばらしいメンバーとの同窓会が出来るのですから素晴らしいでしょ?

もう60歳を超えたトップコンペティターもいらっしゃるし、そういった方の後姿を追うだけで元気が出ます。

もう40年も同じビーチに通うので皆さん笑顔で迎えてくれます。

サンディエゴにもおじゃましないといけませんね。

チームライダーは行く気満々です。笑
2015/03/25 9:40 AM, from 英二









Trackback
url: http://blog.olympia-surf.com/trackback/1302222

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM