<< 墓参り | main | スキップフライサーフボード >>

時代は変化します。

 ウエットスーツの素材の進化は留まる事なく進み、サーフボードもフィンも同じです。

 

 昔受け入れられなかった事でも、今は普通なのですからね。

 

 例えばシングルフィンからツインへ移行した時、マークリチャーズという世界チャンピオンが生まツインフィンが一世を風靡しました。

 

 その次にきたのが、サイモンアンダーソンのトライフィン、まぁそれよりも前にキャンベルブラザーがトライフィン理論にもとずくボンザーを開発していたのですが、現在のトライフィンに大きく影響したのはサイモンアンダーソンでしょう。

 

 その時に、これからはどんどんフィンが増えていったりしてねぇなどと笑っていたのでが、実際にテストボードとしてフィンが沢山セットされたボードも試作されて、乗ってみたけど使い物にならず、本数を減らしてやっとボードとして機能したのがフィン5本からだったそうです。

 

 それからトライフィンが世界スタンダードとなり、ASPの大会ではほとんどの選手が使う様になりました。

 

 4フィンも改良が重なり、今ではピアヒなどのジャイアントウェーブで使われていますが、それは何と言ってもスピード性だと思います。

 

 またロングボードが受け入れられなかった頃に私はあえてロングボードでサーフィンをしていましたが、それから5年10年と経過したら、あっという間にロングボードが広まり、アメリカの比率(ロングとショート系が50パーセント50パーセント)という比率になってしまったのです。

 

 ファンボードなども目にする事がありませんでしたが、使うと楽しい。

 

 その頃にはファンボードなど見る事も無かったのは事実です。

 

 面白いよと他の人に言っても、冷たい視線でカッコ悪いぞという理由で一刀両断だったのを思い出します。笑

 

 ウエットスーツもすごい事になりました。

 

 収縮性や保温性が格段に向上したものですから、フルスーツの2ミリ、真冬でも3ミリジャージ、春秋のフルスーツなら2.8ミリなどと薄くストレッチ性の高い生地が開発され、このまま進化すると1ミリ真冬でも大丈夫、完全ドライなどといった夢のスーツが開発されるかもしれませんね。

 

 エクササイズマシンも同じで、サップがサーフィンではないレースとしてタイムを競う競技として発展する前には、ボート競技で練習マシンとして必須のエルゴマシンを誰に言っても理解して頂けない期間が長くあったんです。

 

 漕艇の世界では必須アイテムといいましょうか、このエルゴでの練習が無いと話しにならないくらいでした。

 

 サップ様のエルゴマシンも従来のエルゴマシンも受け入れ無く耳さえ貸さなかった人達が今ではこぞってエルゴマシンで練習に励んでいるのですから時代は変わったものです。

 

 固定観念に縛られず、頭を柔らかくする事は大切な事なのではないでしょうか。

 

 

 

 

 サーフィンスクール、サップスクールに関しましてもお気軽にご連絡ください。

 お電話 090086902440

 サップダイエットで楽しくカロリー消費を!

 

 私はサップで、ひと夏に8キロ体重が減りました。(マジ!!!)


 ☆ サーフボード ☆

 

 スキップフライ (オーダー不可能だった神のボードが現実に!!!)

 電話でお問い合わせがあると、必ず 本当にオーダー出来るのですか?って質問されますが事実です。

 

 ジョンチェリー (同じくサンディエゴの重鎮、まさに芸術作品です。)

 
 マイケルミラー ゴードン&スミス

 

 ロッキンフィグ (ハンティントンローカルブランド)ローカルヒーロー(ウォークオブフェイム!!!)

 リックフィグネッティーの店   
 ディックブリューワー  

 チャンネルアイランド(サーフテックのみ)

 

 サイモンアンダーソン

 ALOHA

   CHILLI

   MCCOY

   ミックファニングソフトボード


 ☆ スタンドアップパドルボード ☆  

 スターボード 404 リビエラ レイアードハミルトン レッドパドル ビック 

 サップに関して今回ハワイのカズマサーフボードの取り扱いも開始致しました。  etc

 ☆SUP専用トレーニングマシン コンセプト2アタッチメント付き販売☆

 

  エルゴに関しましてはコンセプト2のみの販売も可能です。

 

 

 

 ☆パドリング強化エルゴマシン販売中!!☆

 

 

 

 パドリングがめちゃ早くなって持久力もバッチリです!

 

 サーフィンになかなか行けなくてもパドリングだけはエキスパートになれます。

 

 

 

 ☆  ウエットスーツ  ☆

 

 最新の素材は驚きの柔らかさ!!!

 ブレーカーアウト アックス アックスクラッシック マキシム サイバー 
 クイックシルバー ビラボン etc

 

 ☆その他サーフィンに関する全てのご相談はお気軽にお電話ください。☆


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

| サーフィンよもやま話 | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.olympia-surf.com/trackback/1302834

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM