<< 影響 | main | 積み重ね >>

エポキシ樹脂製サーフボードの歴史

 現在では多くのプロフェッショナルサーファーが使用しているエポキシ樹脂製サーフボード、別名EPSの歴史は古くかれこれ20年以上前くらいから存在します。

 

 私の記憶で語っていますので間違いがあった場合にはご容赦くださいませ。

 

 当時カリフォルニアハンティントンあたりからEPSが初めて生産されたのではないかと思っています。

 

 非常に強度があって例えクラッシュしても水を吸い込まないので重たくならないで、ポリエステル製とはフレックスが違うという感じのセールスで販売され始めたのですが、どんな製品にも開発当初の問題は多くあったものでした。

 

 そもそもEPS樹脂というのはポリエステルに比べて強度も強く軽い素材だったし、フォームも非常に軽いのが利点とされ、それでサーフボードを制作したものですから、軽くて動きが良く多少の事ではクラッシュしない夢の様なものでした。

 

 フォームも発泡スチロールを思って頂ければわかると思いますが、気泡が大きいので軽さだけは抜群だったのです。

 

 しかしながら全て良い事ずくめではなかったのです。

 

 使っていくうちに非常に熱に対して弱いという事や、ポリエステルに比べて黄ばむのが早いという事、リペアーに必要なエポキシ樹脂がなかなか手に入らないといった問題が出てきたんですね。

 

 例えば買ったばかりのサーフボードを車の中へ置いて波をチェックして車に帰ると、サーフボードがものすごい熱をもって剥離する箇所さえ発生したんです。

 

 ポリエステルではなかなか発生しない様な事が起こってしまい、これは熱に弱いから最新の注意をして使わないと剥離してしまうんだなぁと実際に思い知らされたものでした。

 

 それでも軽さと強さから人気となって当時でも新しいサーフボード製法として流行していったのです。

 

 実際に海でサーフィンしていても夏なら波待ちをしているだけでもデッキ部分に手をあててみるとポリエステルよりずっと熱をおびているのが体感できました。

 

 そういった問題にも企業努力は続き、EPSボードに多くのピンホールをフォームに届くくらい空けて温度上昇の際に発生する内圧が高くなる事を防いだりしていたんです。

 

 そもそも水は吸わない素材という事だったので、そういった改良が加えられてきたんでしょう。

 

 そのうち大きなメーカーもEPS素材に目を付け始め、最初に発生した問題点を見事に解消してきたんです。

 

 EPS樹脂の開発、EPS用フォームの開発などで現在では昔の様な問題はほとんど解消されたのではないでしょうか。

 

 ケリースレーターが試合に使用していた事でも有名になったメーカーなどはEPSサーフボード市場でもトップクラスの企業ではないかと思います。

 

 現在では多くの方が安心して使ってもらえるEPSですが、乗り心地には大きな違いがある様でして、好みに応じてや、波のコンディションに応じて使い分けるとよろしいんじゃないでしょうか。

 

 ただ問題点がほとんど無くなったとはいえ、熱だけにはくれぐれもご注意ください。

 

 どんなサーフボードも夏の車内に放置してしまうと劣化や剥離発生の原因になってしまいますから。

 

 

 

 サーフィンスクール、サップスクールに関しましてもお気軽にご連絡ください。

 お電話 090086902440

 



 ☆ サーフボード ☆

 

 スキップフライサーフボード

 

 

 ノムデゲールサーフボード(サンディエゴより世界へ!)エキスパートな方も必ずや気に入って頂けるクオリティー!

 ご注文、カスタムオーダー承っております。この機会に是非よろしくお願いします。

 09086902440 大内まで。(ショートメール頂ければLINEやメールアドレス送らせてもらいます。)

 
 マイケルミラー  (ここ数年凄いブームが来てます。)

 

 

 ロッキンフィグ (ハンティントンローカルブランド)ローカルヒーロー(ウォークオブフェイム!!!)

  

 ハンティントンメインストリートのリックフィグネッティー氏のショップ。

 

   
   

 チャンネルアイランド(サーフテックのみ)

 

 サイモンアンダーソン

 ALOHA

   CHILLI

   MCCOY

   ミックファニングソフトボード(大人気、ソフトボード界の頂点)


 ☆ スタンドアップパドルボード ☆  

 スターボード 404 リビエラ カズマ レイアードハミルトン レッドパドル ビック 

   etc

 ☆SUP専用トレーニングマシン コンセプト2アタッチメント付き販売☆

 

  エルゴに関しましてはコンセプト2のみの販売も可能です。

 

 

 

 ☆パドリング強化エルゴマシン販売中!!☆

 

 サーフィンの基本であるパドリングが在宅で鍛えられるこのマシンを一台どうですか?

 

 このマシンでトレーニング出来る意味は非常に大きいです!

 

 

 

 パドリングがめちゃ早くなって持久力もバッチリ付きます。

 

 海に行けない期間があってもベストな状態をキープ出来ます。

 (サーフィンの基本はパドリング!)

 

 ☆  ウエットスーツ  ☆

 

 最新の素材は驚きの柔らかさ!!!

 ブレーカーアウト アックス アックスクラッシック マキシム サイバー 
 クイックシルバー ビラボン etc

 

 ☆その他サーフィンに関する全てのご相談はお気軽にお電話ください。☆

 

 ⇓ クリックして頂ければ幸いです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

| おすすめサーフグッズ | 09:37 | comments(0) | - | - | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM